--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.25

コクワ幼虫-マット/材飼育

更に虫ケース投入分もマット交換しました。

090324p01.jpg

このケースにコクワ幼虫二匹ですから贅沢な住まいです。上半分はほとんどそのまま使えそうでもありますが、半年近く放置されたマットですから泣く泣く交換。て程でもないか...。
でこれも、虫ケースから1400ccクリアボトルに一匹ずつ引っ越しです。万全を期するってわけでも無いですが、無事成虫になったときに、この虫ケースがコクワにはちょうど良い。(Dakkoさんからのもらいもの)

虫ケースをひっくり返して出てきた幼虫が、

うんでこれです。
昨年10月より一回り大きくなってますです。5gピッチの秤しかないので、重さが解りません。胴長にならないことを祈ってます。

090324p02.jpg

これは去年の10月交換時に同ケース投入の内大きかった方なので、多分上と同じ奴。3齢成りたてで色も透き通ってますし、太さといいますか、体のモコモコ具合が違いますね。

081025p02.jpg


マットは昨日同じくブレンドですが、今日はチョット廃ホダ粉砕(浅発酵)を多めに入れてみました。深い意味はありません。

090324p03.jpg



これは別の虫ケースに入れていた材飼育の奴。
材を取り出したときは、こっちを向いてマットを食ってました。写真を撮ろうとする間に奥に隠れました。どこかで読んだ記憶があるのですが、この穴は何かでふさいだ方が良いんだろうか?材を埋め込むマットも上のマットと同じ物を使ってますので、マットに出てくるかもしれませんね。

う~ん....

090324p04.jpg

まぁ、材の廻りに通常のマットと蛹になるスペースが確保されてるから別に気にする必要も無いと思うけどね。


この記事へのトラックバックURL
http://choshimon.blog44.fc2.com/tb.php/80-ef19234d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いやあ・・・コヤツはホントにコクワなんじゃろか?
デカすぎるんでないかい?
多分ウチのオオクワ3令と同じ位の大きさバイ。
意外とヒラタだったりして・・・。有り得んよナ~。
Posted by Dakko at 2009.03.29 17:58 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2009.03.29 18:17 | 編集
これは多分♂なんでしょ。黄色い卵巣とか言われとるのがみえんし。

でも、心配だのう。
超胴長♂が羽化したり、特殊なケースの幼虫は羽化不全の確率が高いとかも聞くんよね。
例えば、4齢になってたり、近親のヒラタ等との交配とか。でも♂は間違いなくコクワやったし、
♀は外で採った奴をDAkkoさんに♀認定してもらったしなぁ。

胴長は許すけど、羽化不全は可哀想。
Posted by ganryu at 2009.03.30 09:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。