--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.03

天気予報通り

涼しく、爽やかな天気であった。

しか~し、実は気温は約3度下がっただけなのです。
体感的にはもっと下がった感じもしたんだが、今日は昨日と比べて湿度が低く、北西よりの風が入ったのが幸いでした。

んで、明日から零細企業はゴールデンウィークなのです。ゴールデンウィークの語源は色々あるが、一般的には「映画」から由来というのが定説らしいです。
そうです、1950年代~80年代頃、週休二日など無く(日曜のみ休み)、連続休暇は盆・正月が定番であった頃、五月の連休はかけがえの無いものであった。その頃、一般庶民の娯楽の一つに「映画」がまだまだ上位に君臨していたのである。そしてこの五月の連休に映画館入場者数が増加したことから、映画関係者の間で「ゴールデンウィーク」といわれるようになったそうです。(しかしNHKでは「大型連休」という言葉で統一しているそうです。)

思い起こせば、子供の頃、金曜の夜には「ゴールデン洋画劇場」というのもあったな。解説者は確か、水野晴郎閣下だった。後、日曜と水曜と土曜に映画がTVで放映されてたはずだね。
日曜は淀川長治さんですが、後はあまり思い出せない。高島忠夫さんも誰かとバトンタッチしたような・・・。ドレミふぁドンとか、なんたら、かんたらモヤモヤ~~。あっ金原次郎さんも映画解説やっていたな。えーーーっ、アップダウンクイズ?いや、押坂忍さんはベルトクイズQ&Qやった。今も変わらず、児玉清さんは「アタッーークチャンス!」をやりよるな~~。ちびまる子の世界になってきたな。

そこはかとなく、記憶は断片化されていくのであった・・・。
断片化された記憶を、無理につなぎ合わせると、なんだか悲しくなることもあるので、くれぐれもほどほどに。中年諸君!


この記事へのトラックバックURL
http://choshimon.blog44.fc2.com/tb.php/47-17c61f06
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。