--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.26

ホンダ SH-mode

ホンダ SH-mode 125cc
前輪16インチ 後輪14インチが外観の特徴。いわゆるイタ車風。東南アジアでも人気のスタイル。
価格はチョット高いかなぁ。29マン位。水冷eSPエンジン
このホイールサイズと外観故に犠牲にした部分もあるのが惜しいけど、見た目オッケーなら買い。

※犠牲
・給油口:シート下
・メットイン:1個分
・フットスペース:狭
・フロントインナーポケット:狭

pic-color01.jpg


mc1308074h.jpg



※スペック追記(2013.09.27)

車名 ホンダ
型式 EBJ-JF51
全長/全幅/全高(mm) 1,930/665/1,105
軸距(mm) 1,305
最低地上高(mm) 145
シート高(mm) 765
車両重量(kg) 116
乗車定員(人) 2
燃料消費率(km/L)*1 国土交通省届出値:
定地燃費値*2(km/h) 52.0(60)〈2名乗車時〉
WMTCモード値
(クラス)*3 49.7(クラス 1)〈1名乗車時〉
最小回転半径(m) 1.9
エンジン型式 JF51E
エンジン種類 水冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm3) 124
内径×行程(mm) 52.4 × 57.9
圧縮比 11.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 8.4[11]/8,500
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 12[1.2]/5,000
始動方式 セルフ式
燃料供給装置形式 電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)〉
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
燃料タンク容量(L) 5.5
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
タイヤ 前 80/90-16M/C 43P
後 100/90-14M/C 51P
ブレーキ形式 前 油圧式ディスク
後 機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 前 テレスコピック式
後 ユニットスイング式
フレーム形式 アンダーボーン


この記事へのトラックバックURL
http://choshimon.blog44.fc2.com/tb.php/113-80171194
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。