--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.01

水疱瘡ー!新参

あ~びっくらこいた。

先週の土曜日(25日)の夕方から39度前後の熱が出て、翌日の日曜日になっても熱は下がらず、取り敢えず市販の風邪薬で38度前後に熱を抑えていました。(さすがにだんだん応えてくる)
こりゃインフルエンザやと、月曜に病院に行って「タミフル」とやらを処方してもらおうと考えていましたが、なにやら顔にポツ、足にもポツ、腕にもポツと、赤い斑点が・・・もしや・・・梅?

な分けなく、水疱瘡なのでした。
先々週より我が家は「水疱瘡祭り」なのであった。

「そうか・・・その手が・・・あったか・・・」
「俺はやってなかった・・・」

と言うことで月曜日(27日)に皮膚科に行って、薬を処方してもらいました。熱はあっという間に、平熱以下迄下がってしまいました。医者によると、大人の水疱瘡は重症になるケースが多いと言うことで、特効薬やら、何やらたくさん薬を処方しました。解熱剤は、チョット効き過ぎと違うんカイナ?とも思いましたが、仕方なく平熱以下の現在も飲んでます。

「ヤレヤレ」

それから、熱は下がり、水疱瘡も目立つところにはほとんど無いので、実はぴんぴんしているのですが、医者曰く、感染力が強いので、あまり外出してはいけないそうで、今週はまだほとんど会社に行ってません。仕事が溜まりそうで、怖い。

まあ、皆さんも「やってない人」「やった記憶の無い人」は、気をつけた方が良いと思う。まさか、子供のがうつるとは、夢にも思っていませんでした。最初から知ってはいたのですが、すぐにワクチンを接種すればうつらないそうです。ただし結構高価だったような気もします。

週末は大丈夫かな?

スポンサーサイト
Posted at 00:17 | 日記 | COM(3) | TB(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。